SSブログ

これもサスペンション [整備]

moulton_tsr_fork.jpg
これはモールトン TSRのフロントフォークというかサスペンション。
先日作業したロックショックスのレベレーションと比べるとものすごくアナログです。
コイルスプリング+ダンパーではありますが、なんてったってダンパーはフリクションダンパーですから。
それよりなにより今回の作業に伴いまず必要としたのはグラインダー。
ガリガリ削りました。
もともと削り跡はあったのですが削り代が足りなかったようで…
レベレーションが超ハイテクとは言いませんが、知恵と工夫を凝らした仕組みでユーザーの望むような特徴を持っているのに対し、こちらは50年前で止まっている?
でも嫌いじゃないです、こういうの。
おじさんか、おばさんが知らないけど工員の方が作り上げ削ったんだけど削り代が足りなかった。
もし日本語が通じて話す機会があったら「このあいだのやつ、削り代が足りなくて入らなかったんですよ~」なんて話したら「いやぁ、ごめんごめん」なんて返事が返ってきそうで(そんなわけないか?)。
なんか血が通っているのを感じます。
そういう製品ってどんどん消えてきちゃっていますから。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0