SSブログ

カンパニョーロジャパンは偉い! [整備]

先日のカンパニョーロ講習会でフルクラムのMTB用ホイールについて質問しました。
以前も質問したのですが再確認したかったので念のために確認した次第。
そうしたら本日「もっと伝えておくべきことがある」ということで電話を頂きました。
とても重要なことで、そして勘違いされている方もいるかと思われるので、せっかくですから書いておきます。

質問したこと
・フルクラムのロード用ホイールのチューブレス対応ホイールは2WAY FITでチューブレスにもチューブドにも対応しているが、MTBのULTRA FITはチューブドにも対応しているのか?

答え
・ULTRA FITはチューブドには対応していない。チューブレスタイヤにのみ対応している。

本日頂いた追記事項
・USTチューブレスにのみ対応している。USTではないチューブレスには対応していない。
更にUSTチューブレスタイヤにチューブを入れて使う分には問題ない。

ということでした。
UST以外のタイヤとの組み合わせについてはカンパニョーロとしては保証できないということで使用しないよう言われました。
UST+チューブはパンクした際にあり得る組み合わせですね。
ではUSTではないチューブレスとは?
ふと思い出したのがNAGESTY TUBLESS。
そんなのがあったなぁと思い出しました。
で、ふと店内を見るとS社のチューブレスホイールにM社のチューブレスタイヤが装着されている。
このタイヤTUBLESSとは捺印されているもののどこにもUSTマークはない。
よーく見るとNAGESTY TUBLESSと書かれて(刻印のように)なっている。
S社のホイールはNAGESTY TUBLESSでも問題なく対応なのかな?
そういえば私も昔DHバイクにM社のリム+M社のNAGESTY TUBLESSで使っていましたが問題ありませんでした。
M社のホイールはNAGESTYにも対応なのかな?それともラッキーだっただけ??
他にもチューブレスの規格ってあるのかな?
だいたいロードのチューブレスってどういう規格なんだろう???

それはともかくここまで正確、確実に我々小売店に正しい情報を伝えて下さるカンパニョーロジャパンさんには頭が下がります。
m(_ _)m
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0